So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

パールボウル2018 1QT [アメフト]

先日のパールボウルの写真をあげたいと思います。
R0233672.jpg

先ずは1QT、IBMのレシーブで試合開始。
R0233724.jpg

IBMのQBは政本選手です。
R0233807.jpg
ケビンクラフト選手はHCも兼ねているので、先ずはHCに専念ってとこでしょうか。

IBMはパスや
R0233820.jpg

QB政本選手のスクランブルなどで順調にゲインを重ねていきます。
R0233872.jpg

45ヤードからの3rdダウンをシーガルズがしっかり止めます。
R0233977.jpg
自陣に入られてからのシーガルズのディフェンスは強いです。

で、49ヤードのFG。
R0233990.jpg
飛距離が足りず失敗。

シーガルズのオフェンスになります。
QBは新人スカイラー選手です。
R0234014.jpg

最初のプレイは・・・
R0234020.jpg
QBスカイラー選手のラン。

けっこー走るとは聞いていましたが、いきなり走ってくるとは思いませんでした。
続いてWR西村選手のランプレイ。
R0234044.jpg
これでファーストダウン。
一気に敵陣に入ります。

次はパス。
R0234075.jpg

IBMのDLトゥアウ選手が迫ってくる中、パスを投げます。
R0234081.jpg
このプレッシャーの中しっかり投げれるのは、ちゃんと周りが見えているってことなんでしょう。

さらにシーガルズのオフェンスが続きます。
RB望月選手のラン。
R0234105.jpg

DLトゥアウ選手をかわし、
R0234108.jpg

中央をきれいに抜けてい行きます。
R0234119.jpg
RB望月選手は体がゴツイですが、俊敏さもあります。

さらにスカイラー選手のランなどで、敵陣1ヤードまで迫ります。
R0234144.jpg

ここから、2回ランプレイをしますが、IBMディフェンスに止められます。
そして3rd down 1からRB望月選手が突っ込みます。
R0234249.jpg

相手ディフェンスを押しのけてタッチダウン!
R0234257.jpg
R0234272.jpg
最初のシリーズでタッチダウンまで持って行きました。
いい流れです。

続くシーガルズのキックオフ。
IBMのリターナーはWR栗原選手。
R0234349.jpg
47ヤードまでリターンされてしまいます。

そこからパスでゲインを重ねます。
R0234374.jpg
R0234415.jpg

シーガルズ陣内30ヤードまで攻め込みますが、4th down 1。
R0234469.jpg

ここで、IBMは4thダウンギャンブルを選択。
R0234476.jpg

TE高田選手へのパスは・・・
R0234481.jpg
インコンプリート。
IBMは無得点で攻撃権を失います。

1ヤードのギャンブルでパスを選択するってのは悪くはないと思います。
ただ、確度の高いランプレイがあればそれを使うのがベストです。
IBMは主力RBの末吉選手が昨年で引退しました。
もし末吉選手がいれば、確実に末吉選手に走らせていたでしょうし、そーゆーRBが不在ってのが今シーズンの問題だと思います。

ってことで、シーガルズに攻撃権が移ります。
QBはスカイラー選手のまま。
R0234501.jpg

ターゲットが見つからず、スクランブルをかけます。
R0234511.jpg

ここからパスを投げますが、
R0234517.jpg
スクリメージラインを越えてパスを投げてしまい、イリーガルフォワードパスの反則。
5ヤード戻されてしまいます。

7対0でシーガルズがリードして1QTが終了します。
ってとこで続きはまた次回。

nice!(20)  コメント(0) 

nice! 20

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。