So-net無料ブログ作成
JXD S7300 ブログトップ
前の5件 | -

JXD S7300をアップデート [JXD S7300]

ただの動作の遅いタブレット機となってしまいあまり活躍していないJXD S7300ですが、ずっと古いファームのままだったので、一応最新にしてみることにしました。
↓ココから最新ファームのSD版をダウンロード
S7300B固件V4.2.1版本SD卡升级

そんでSDからインストール。
DSC_1631.jpg

インストール完了~
Screenshot_2014-02-08-21-31-18.png

で、とりあえずePSXを動かしてみます。
Screenshot_2014-02-08-21-24-53.png

ソフトを選択して起動!

続きを読む


久しぶりにJXD S7300のファームを変えてみました [JXD S7300]

エミュ機として購入したJXD S7300ですが、Xperia Playの方が操作しやすいためエミュ機としてはあまり使っていません。
タブレット機としてちょいちょい使う程度であんまり活躍していません。

そんなS7300ですが、参考にさせてもらっている「ねこzなBlog」さんのとこで、最近新しいファームが出たとの情報が。
ってことで、ちょと入れてみることにしました。

↓更新内容です。
V4.1.0更新:
1,修正AC3和DTS音轨异常问题
2,更新WIFI驱动,兼容支持RTL8188EUS和RTL8188EVT
3,去掉GPS图标
4,修改隐藏状态栏后划出模式(由之前的水平滑动改成向上滑动)

音声関係の修正、wifi関係の修正、GPSアイコンの削除、ステータスバーの修正がが入っているみたいです。
この中ではwifiですかね。
S7300は何故かわかりませんが、wifiがとても遅いです。

ってことで、早速ダウンロードを始めたんですが・・・
遅い・・・
Image2.png
71時間って・・・

で、なんとなく「ねこzなBlog」さんとこのコメントを見てみると、S7300用のCM10.1が公開されているようです。
さっそくJXDのカスタムファームが公開されているDingoonityを覗いていると、確かにCM10.1が公開されています。
こっちはダウンロードが早そうなので、CM10.1を試してみることにしました。
[S7300][BETA][CUSTOM FIRMWARE] CyanogenMod 10.1 for JXD S7300B

↓インストール方法です。
How to install
1. Make sure the device is running the latest JXD stock ROM, or at least a ROM based on stock v2.1 or newer!
2. Download the latest CWM/CM version from below and place it on the root of the external SD card
3. Boot into CWM by using Volume+ and Power, use the D-pad and A/B buttons to navigate
4. Important: Choose «wipe data/factory reset» first, this will repartition the device to use the new datamedia layout.
5. Navigate to «install zip» and apply the zip you downloaded
6. Optional but recommended: Install latest gapps
7. Reboot and enjoy!

まずは、公式v2.1に戻す必要があるんですが、そのまま戻すと内蔵ストレージの内容も初期化されてしまいます。
ってことで、まずはバックアップ。
そんでから公式v2.1を導入。
WG3_6152.JPG

ほんで、CWMを起動。
WG3_6153.JPG
WG3_6155.JPG

フルワイプして、zipをインストール

続きを読む


JXD S7300用L型アダプタの作成 [JXD S7300]

公開するタイミングが無くて遅くなってしまいましたが、S7300にキーボードを繋げてみた件の続きです。

JXD S7300に手帳型のキーボードを接続してみたんですが、コネクタがとっても邪魔です。
↓こんなです。
DSC_1139.jpg

ってことで、L型のコネクタを作成することにしました。
まず、変換アダプタのガワをカッターで落とします。
DSC_1146.jpg

さらに、配線を切らないように慎重に樹脂をはがしていきます。
DSC_1151.jpg

・・・結局切れちゃいました。

続きを読む


NCCE v1.1に変更 [JXD S7300]

先日、JXD S7300でPC98エミュをやろうとした時、十字キーが正常に認識されない事がありました。
調べた結果、十字キーのスキャンコードがどれを押しても0と認識されている事が原因のようです。
で、このスキャンコードが0になってしまう原因として怪しいのがカスタムロムのTheXSample-SXELROM v2.1。
ってことで、一旦公式v1.7に戻して確認してみることにしました。

↓公式v1.7です。
Screenshot_2013-04-07-09-29-42.png

この状態で十字キーを押すと・・・
Screenshot_2013-04-07-08-09-08.png
おおちゃんとスキャンコードが出ます。
ってことはやっぱりSXELROM v2.1が原因だったようです。

このまま公式を使ってもいいんですが、余計なソフトが入ってたり、若干バグがあったりするのでもうひとつのカスタムロムNCCE v1.1で試してみます。
Screenshot_2013-04-06-21-44-20.png
ちゃんと認識されました。

で、目的のPC98エミュを使ってみます。
十字キーをテンキーに割り当てます。
確認にはPC98版のスターウォーズ。

続きを読む


JXD S7300のscancode [JXD S7300]

エミュ機として購入したJXD S7300でPC98エミュのnp2 for androidを動かしてみました。
某掲示板ではPC98・PC88エミュとかって書かれていますが、PC88は動かないはずです。
ディスクの拡張子がD88なので勘違いしているのかもしれません。(もしかしたらPC98DOのROMなら動くのかも・・・)

で、np2 for androidを動かすにはまずはPC98から吸い出したROMが必要になります。
SDのルートにnp2ってディレクトリを作成し、そこにBIOSやFONTなどを置きます。
あとは、ディスクのものはそのままディスクを入れるだけ。
S7300_key-08.png

ハードディスクのモノはPC版なんかでハードディスクイメーシを作成して、MS-DOSなどを入れて環境を作成します。
このあたりはPC98の知識がある程度ないとできませんが、まーnp2を動かしたいって人はリアルタイムに動かしている人でしょうから、思い出しながらなんとかなるでしょう。

とりあえず、MS-DOSを起動。
S7300_key-07.png

コマンドを打って作業するのはめんどくさいのでファイラーを起動。
S7300_key-06.png
当時よく使っていたFLって2画面ファイラーです。

で、ファイルを弄ろうとS7300の十字キーを動かしてみると・・・
反応しません。
キーボードをつないでカーソルを動かすとちゃんと動作します。

np2 for androidはキーマッピングをいじくれるようになっています。
np2のディレクトリ内に↓こんな内容の○○○.keyってファイルを作ります。
  106,67,//↑,[8]
  105,75,//↓,[2]
  108,72,//→,[6]
  103,70,//←,[4]
  304,52,//×,SPACE
  305,28,//○,RETURN
  307,41,//□,Z
  308,42,//△,X
  310,112,//L,SHIFT
  311,116,//R,CTRL
  314,,//SELECT,
  28,28,//START,RETURN
コレはXperia Playの時の例ですが、キーのscancodeとPC98のキーコードを記載したファイルです。
S7300の十字キーもXperia Playと同じ103,105,106,108だと思っていたんですが違うのかもしれません。

で、こんな時にはKey Testってアプリを使うとそのキーのキーコードやscancodeがわかります。
↓こんなのです。

続きを読む


前の5件 | - JXD S7300 ブログトップ