So-net無料ブログ作成
Xperia arc - rooted ブログトップ
前の5件 | -

Xperia arcにLegacyXperia CM12.1(Lollipop)を導入 [Xperia arc - rooted]

さて、久しぶりにXperia GXにCM12.1を入れて遊んで見ました。
こーなると他の端末にもCM12.1を入れたくなってきます。
メインで使っているXperia Aはブートローダーがロックされていて、海外版のZRを焼くくらいしかできません。

持っている端末でCM12.1が入れられるのは2011年モデルでブートローダーがアンロックできるXperia arcとXperia Proです。
Xperia Proは仕事用として使っているので、あんまりムチャなことは出来ません。

ってことで、遊んでいる端末のXperia arcに導入して見ることにしました。
いつもの手順でLegacyXperiaのページからROMをダウンロードして導入。
WG3_9003.JPG

前のリカバリーとは違うな~と思いながらもいつも通りに導入しました。
WG3_9004.JPG

導入は普通に終わったんですが、↓この画面のまま進みません。
WG3_9005.JPG

よく調べて見るとCM12以降ではシステム領域が足りなくなったのでmicroSDにEXT4のパーティションを作る必要があるようです。
ってことで、EaseUS partition Masterを使ってパーティションを切ります。

続きを読む


Xperia arcとProにNightly build 20140814 - cm-11.0を導入 [Xperia arc - rooted]

さて、先日2011年モデル用のCM11を公開しているLegacy Xperiaで新しいロムが公開されました。
Nightly build 20140814ってやつです。

↓以下changelogの引用です。
Nightly build 20140814 - cm-11.0
•Latest cm11.0 changes
•Updates to WiFi & BT from omapzoom d-kitkat-mr2.1-release branch
•Fixed support for screen casting (eg. Chromecast) - untested
•Fixed default IO scheduler not being set to row after clean install
•Experimental pmem->ion wrapper
•Fixed volume down recovery key detection on zeus/phoenix

ちょっと気になるのが一番下の「zeus」の項目。
zeusはXperia playのコードネームなんですが、ちょっと前まではCM10.1までしか公開されていませんでした。
たしかハード的な問題で開発できなかったと記憶しています。
それが、先月7/3にCM11.0が公開され、それ以降毎回公開されるようになっています。
オイラのXperia Playは公式JBのままです。
理由は最新OSではエミュの動作に問題がある可能性があるためです。
ただ、最新ROMが入れられるってのはちょっと魅力的なんですよね~
うーん、今度のお小遣いでもう一台Play買っちゃおーかなー

で、とりあえずarcとProに最新ロムを導入。
WG3_2638.JPG
コレまではフルワイプしないでアプデしてたんですが、ProでPOBoxの変換ができなかったりしたので、今回はフルワイプで導入しました。

けっきょくPOBoxの問題は解決せず、しかたなくAtokに替えました。
以前のAtokはスライドキーボードを優先するとハードキーをしまった状態でもハードキーが優先されたりして使いにくかったんですが、今のバージョンはちゃんとスライドの認識をしてくれます。
Screenshot_2014-08-24-08-22-16.png
WG3_2684.JPG

ハードキーの反応もなんとなくAtokの方が早そうな感じなので、ProはAtokで行こうと思います。

Xperia arc,Pro用のLegacyXperia CM11.0が更新 [Xperia arc - rooted]

2011年のXperia用のCM11.0 LegacyXperiaが連続で更新されていました。
最近チェックしていなかったので、気が付きませんでした。
更新内容は↓コレです。(Changelogから抜粋)

Nightly build 20140603 - cm-11.0
•Latest cm11.0 changes
•Kernel:
◦Increased pmem_adsp size by 0.2MB to fix booting after the fmem changes
◦Testing changes for Bluetooth battery drain
◦Fixed null pointer exception which lead to kernel panic
◦Various SELinux bugfixes
Nightly build 20140531 - cm-11.0
•Latest cm11.0 changes
•Fixed SystemUI crashes, lockups & soft reboots
•Updated kitkat adreno GPU libs from Galaxy S3 (d2lte) (Tag AU_LINUX_ANDROID_KK_2.7_RB1.04.04.00.007.018)
•Updated BFQ IO scheduler to v7r3
•Fixed several kernel security vulnerabilities (CVE-2014-0196, CVE-2014-3145, CVE-2014-3144, CVE-2014-3122, CVE-2014-2851, CVE-2014-2523)
•Bumped mic & speaker volumes to nAa kernel level
•Make ION MM heap use CMA: makes ~26MB of RAM available to userspace when not used by video encoder/decoder
•Make PMEM_ADSP heap use fmem: makes ~47MB on devices with 8MP camera or ~31MB on devices with 5MP camera available to userspace when not used by camcorder
•Rebased kernel on top of latest CAF kk_2.7-stable changes
•Testing fix for media storage crashes after hot reboot
•Updated KSM for better power consumption

なんかいっぱい更新内容があるんですが・・・よくわかりません。
とりあえず、時間がある時に入れてみます。

Xperia racのWifi接続をテザリング [Xperia arc - rooted]

さて、昨日は無事初日の作業を終えました。
思っていたよりも順調に進んでいて、半日分くらい早く進んでいます。

で、初日、ホテルのwifi接続をXperia arcで設定してしまったためPCでネットが使えない状態でした。
↓こんな感じですでにアカウントが使われていると表示されてしまいます。
Image4.png
Xperia arcにテキストをコピーしてarcから送信するとかもできますがかなりめんどくさいことになります。

とにかく不便なので、Xperia arcをルーターにしてPCで接続できないか試してみることにしました。
思いつく方法としては、arcをUSBかBluetoothでPCと接続してテザリングする方法。
残念ながら仕事に持ってきたPCにはBluetoothはありません。USB-Bluetoothなんかも持っていません。
ってことで、Bluetoothはムリ。
USBならできそうです。
ってことで、PCに接続してUSBテザリングをONにしてみたんですが・・・
Screenshot_2014-02-25-05-00-39.png
ドライバーを入れろといわれるんですが、ドライバーが見つかりません。

今回持ってきたPCは去年仕事用に購入した中古のPCです。
WG3_7736.JPG
仕事で大活躍しているんですが、仕事用のためAndroid SDKやXperiaのアプデとかに使うSony PC Companionなんかも入っていませんでした。
とりあえずarcを使ってダウンロードしてPCにコピー、USBテザリングを試すといった作業を繰り返しましたがドライバーが入りません。

どーも、今回持ってきたXperia arcがカスタムロムってのが原因の一つのようです。
暇つぶし用にもってきたXperia PlayをUSBテザリングで接続したところちゃんと認識しました。
が、Playはネットに接続できません。

そこで、Playで認識したドライバーを使ってみることにしました。
普通には入れられないので、ネットワークアダプタのドライバー一覧から強制的にインストール。

続きを読む


Xperia arcにCM11.0 Nightly build 20140121 を導入 [Xperia arc - rooted]

メインの携帯をXperia GXに変えました。
で、今まで使っていたXperia arcは色々いじくる用にしました。

まずはXperia arc用のCM11.0の最新版を導入してみることにしました。
で、実は一つ前のバージョンからとても気になる機能が追加されたんです。
↓コレです。
◦Added exFAT filesystem support

そーです、64GB microSDのフォーマットであるexFATに対応したんです!
これは試さないとってことなんですが、実際に運用しているXperia Proではリスクがあるのでイジクリ用のarcで試してみることにしました。

ってことで、久しぶりのロム焼き。
WG3_7521.JPG

無事起動。
さっそくexFATでフォーマットされた64GB microSDを入れてみます。
Screenshot_2014-01-25-20-02-14.png
おお、認識してる!
うーん、これがXperia GXでもできるといいんですがね~

その他にも以前あったブラウザのバグも改善されているようです。
そーなると、もう一つの問題として、kitkatでPoBoxが動くかどうかってのがあります。
Xperia Proではキーボードでの動作にPoBoxが欠かせません。
ってことで、とりあえずPoBox 6.1のJB版をCWMから導入。

日本語設定を確認すると・・・
Screenshot_2014-01-25-20-43-46.png
おお、これも動いてる!

これなら実用できそうです。
今度Xperia ProにCM11.0を導入してみたいと思います。

前の5件 | - Xperia arc - rooted ブログトップ