So-net無料ブログ作成
検索選択
zaurus-コネタ ブログトップ
前の5件 | -

久しぶりの起動 [zaurus-コネタ]

先日、カード決済の履歴を見ていたらETCの利用記録が出てきました。
ETCは実用化されてすぐに導入していて、当時は前払いサービスってのがありました。

当時上限の十数万円を入れておいたんですが、どーもそいつを使い切ってクレジットカード側に切り替わったようです。
一応前払いの残金を確認してみようとWebで前払いシステムにアクセスようとしたんですが・・・
久しぶりの確認なので、IDとパスを忘れてしまいました。

で、以前どこでパスワードを管理してたかなーと思い出してみると・・・
↓コイツです。
DSC_0843.jpg
久しぶりの登場!ザウルスです。

起動しようとしますが、バッテリーが切れているらしく、ウンともスンとも言いません。
とりあえず少し充電してから電源をいれると・・・
DSC_0818.jpg
動き出しました。

ほんでもって、パスワードの管理に使っていたZSafeを起動。
DSC_0828.jpg
無事IDとパスがわかりました。

久しぶりに動かしたので、使い勝手とか忘れてますね。
いろいろとショートカットとか登録してたんですが、すっかり忘れています。
でも、やっぱりキーボードがあるっていいですね~
docomoからキーボード付きのAndroid機とか出てくれないかな~

ザウルスユーザーの方々ごめんなさい。 [zaurus-コネタ]

Android機を購入して2年ちょい。
今メインは完全にAndroidになってしまいました。
それまでメインで使っていたザウルス(SL-C3000)は引き出しにしまったままになっています。
次に電源を入れるのは海外に出かけた時でしょうかね・・・
R0136534.JPG

ってことで、ザウルス関係のカテゴリーを一部統合してマイカテゴリーの順番を変えることにしました。
他のマイカテゴリーも増えてきちゃったので、もう少し統合しちゃいたいと思います。
ザウルス関係は一番下にしちゃいました。
現役のザウルスユーザーの皆さんすみません・・・
Androidは同じLinuxってことで許してください。

ザウルスSL-C760復活 [zaurus-コネタ]

もー2月も中旬に入ってきました。
3月に現地工事のある仕事の関係で今日も明日も休日出勤です。
部品が入荷しないとか、人手が無いとかいろいろ問題もありますが、今日は精度が厳しいモノがなんとかクリアしそうな感じです。
今日明日で、2台終わらせれば少し安心です。

で、今日は久しぶりにザウルスの事。
電子書籍用として復活を計画していたSL-C860ですが、C3000を購入するまでメインで使っていてかなりいじくりまわしています。
環境を変えるのもちょっと気が引けるので、予備に購入してあったC760を使うことにしました。

とりあえず、起動させてみました。
うろ覚えなんですが、たしかこのC760、無理やりC860のROMを入れているはずです。
外観はC760で中身はC860ってヤツです。
ただし、Bitwarpは使えなかったと思います。

まー、電子書籍用なのでBitwarpは必要ないですからこのまま使うことにします。

で、SDですが、当時C860やC760は4Gまでしか使えませんでした。
しかし!、今ではbucchiさんが製作したSDHCドライバーがあります。
これで32GのSDが使えるようになります。
bucchiさんに感謝です。

ってことで、早速ドライバーをインストール。
さらにC3000の中の電子書籍を32GSDに移してみます。
空きが少ないかと思っていましたが、電子書籍(青空文庫含む)を全て移すことができました。
DSC_0364.jpg

これで32GSDをC3000とC760に入れ替えるだけで共有することが出来ます。

実際使ってみましたが、C3000をメインで使っていたためか、若干レスポンスが遅く感じます。
スペカ導入済みですが、クロックアップの設定がどうなっていたかちょっと覚えていません。
たしか、スクリプトを作ってショートカットに割り当てていた気がします。
まー、ぼちぼち思い出しながら使っていこうと思います。
うーん、なんだかSL-A300が欲しくなってきた・・・

SL-C860復活計画 [zaurus-コネタ]

最近電子書籍の関係でザウルスをいじくる事が増えました。
ザウルスをいじくっているとザウルスの使いやすさと柔軟性がとても心地よく感じます。

インターフェイスやWeb機能などはAndroidに及びませんがとてもいい機種だと実感します。

で、今ザウルスは海外などでオフラインで地図を使いたい場合と電子書籍を読む時くらいしか使っていません。
海外なんてめったに行かないので使う機会は本を読むときくらいです。

使っているザウルスはSL-C3000です。
C3000はUSBホストがあるのでGPSと接続したりUSBメモリが使えたりするのですが、C860と比べるとちょっとデカイんです。
オフライン地図を使わないと考えると、C860でもイイ気がしてきました。
電子辞書ならそんなにバッテリーを使いませんから、薄型バッテリーにすればかなりコンパクトになります。

ただし、一つ問題というか考えないといけない事があります。
それは、書籍ファイルの管理方法。
今はC3000のhdd3に書籍ファイルが入っています。
コレを単純にSDやCFにコピーしてC860で使ってもいいんですが、そうなると「しおり」とかの管理が二重になってしまいます。
で、C3000には内蔵32G,SDで32Gで運用しています。
SDには辞書ファイルと地図ファイルが入っています。
これは4G越えファイルを扱うため内蔵では対応できず、extでフォーマットしたSDである必要があるためです。
で、書籍については一つ一つのファイルが小さいため内臓hdd3に入れているってわけです。

この書籍データを単純にSDに移してしまえばいいんですが、実はこの書籍データかなりデカイんです。
理由は青空文庫DVDの中身がそのまま入っているからです。
ちょっと確認しないとわかりませんが、入りきらない可能性があります。
もし32GSDに収まればC3000とC860を共通のSDで使えます。

ってことで、SL-C860を引っ張り出してみようかと思っています。

ザウルスで出来てXperiaで出来ないこと 最後 [zaurus-コネタ]

途中から他のネタで出しそびれてたネタの続きです。
今までザウルスで出来ていてXperiaで出来なくなった事の最後。

四つ目はエミュレータ。
Androidにもファミコンエミュなどがありますが、オイラがザウルスで使っていたのはPC88エミュです。
ys.gif
mule0002.png

PC88のような日本に特化したエミュはまだAndroidには有りません。(MSXエミュはあるみたいですが)
さらにPC88の場合キーボードが必要です。
IS01とかであればなんとかなるかもしれませんが、Xperiaでは現実的ではありません。
さらにXperiaはマルチタッチに対応していません。

ってことで、エミュはザウルスにはかないません。

五つ目としては、キーボードですね。
やっぱりキーボードが有るか無いかってのは大きいです。

とまーこれまでXperiaで出来ないことばかり書いてきましたが、それ以外はXperiaがかなり勝っています。
当初ザウルスで対応するつもりだったものが、かなりXperiaに移行しています。

また、電子書籍や辞書機能などは今後ソフトが開発されれば改善されるものもあります。(シャープさんブンコビューアよろしくお願いします)

こーやって考えるとシャープが出したAndroid機IS01はかなり魅力的です。
携帯電話としてはちょっとどうかと思いますが、PDAとしてはちょっと欲しい端末です。
docomoからLYNXも出ますから、2台目だったらちょっとありかなと。
SIM無しで端末だけ買うってのもアリかも・・・。

ってことで、今後のAndroid携帯に期待です。


前の5件 | - zaurus-コネタ ブログトップ