So-net無料ブログ作成

HP200LX修理 つづき [工作・改造・修理]

さて、動かなくなっていたHP200LXですが、キーボードの修理は完了しました。
WG3_6877.JPG

が、液晶に線が入っています。
WG3_6880.JPG

一定間隔で線が入っているので、液晶本体ではなくてフレキじゃないかと思います。
とりあえず、部品の中から使えそうな液晶部分を引っ張り出しました。
WG3_6883.JPG

とりあえず接続させて見ます。
WG3_6884.JPG
ちゃんと表示されました。

これなら大丈夫そうなので、交換します。
ボディの色が違うので、液晶部分だけ交換ます。
まずは線がはいっている液晶をばらします。
WG3_6887.JPG

外してみると、フレキに腐食が見られます。
WG3_6888.JPG
WG3_6890.JPG
これが原因のようです。

交換する液晶のアース線が切れていたのでついでに修正。
WG3_6892.JPG
WG3_6893.JPG

で、入れ替え。
WG3_6894.JPG

完了で~す。
WG3_6895.JPG

液晶も直りました。
WG3_6897.JPG

このHP200LXはキーボードがとても使いやすいのでずーっと愛用していました。
WG3_6902.JPG
壊れたりして、全部で4台使いまわしました。

最近は出番がなくなっていましたが、HP電卓として使っていこうと思います。

nice!(20)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 20

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。